聖籠町内の小中学校のエアコン設置率は100%!

聖籠町内の小中学校のエアコン設置率は100%!
この数字は、新潟県内のすべての自治体の中でもトップレベルです。
聖籠町ではエアコン設置率を見ても、小中学校の教育環境がきちんと整備されています。

ちなみに新潟県内の小中学校で、エアコン設置率100%の自治体は聖籠町以外では、
加茂市、阿賀野市、出雲崎町、湯沢町、刈羽村のみです。

新潟市は14.2%、長岡市は22.7%、新発田市21.5%、柏崎市52.4%、
村上市2.9%などとなっています。

エアコン設置率100%の自治体がある一方で、50%にも満たない自治体も多くあります。
エアコン設置には莫大な予算がかかりますから、各自治体の財政状況も大きく影響するでしょう。
また小中学校のエアコン設置に対してに考え方の違いもあるかもしれません。

ただエアコン設置率の低い自治体でも、できるだけ早期にエアコン導入するべく、
急ピッチでエアコン工事が行われています。

昨年2018年、平成最後は猛暑を超える「酷暑」とも呼ぶべき、大変な暑さでした(大汗)
記録的な暑さを受け、熱中症を防ぐべく、小中学校のエアコン設置がすすめられることになったのは
いいけれど、
設置台数が膨大なため、資材不足や設置業者の人出不足、発注の遅れなど様々な要因が絡み合い、
エアコン完全設置にはまだ至らないのが現状です。

こうした中聖籠町では昨年よりもずいぶん前から、小中学校はもちろん各町立こども園でも
エアコン設置がすすめられてきました。

我が家の下の子(今高校3年生)が小学校のころは、まだ教室にエアコンはなかったので、
この子が小学校を卒業してから設置されたようです。
聖籠中学校に関しては、校舎の建設時に同時に導入されたと聞いています。
こども園のエアコンも、2018年以前に導入されています。

聖籠町に移住してくる子育て世代の方たちは、子育て支援策の手厚さはもちろん、
子供の学校教育環境はどうか?という点も気になることでしょう。
聖籠町の小中学校では、エアコン完備の教室で勉強することができますよ!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。