新潟県聖籠町の町名や地名の読み方・結構読みにくい名前がありますね

新潟県北蒲原郡聖籠町(にいがたけんきたかんばらぐんせいろうまち)は、他県の方からするとかなり読みにくい町名のようです。
他にも町内にある地名で、「読みにくい」といわれる名前があります。

聖籠町という町名の由来は?

聖籠町役場のHPに、「聖籠町は、こんな町です」というページがあります。
その中に「聖籠町の名前の由来」が記載されており、それによると下記のような説明になっています。
>>こちら

宝積院(諏訪山)の縁起によると、大同元年(806年)僧侶が来て、この地に堂舎を建てて山に籠りました。
時の人々は高徳の僧(聖)の籠もった山であるということで、そこを「聖籠山」と名付けました。
そこから、聖籠という地名が生まれたといわれています。

*注 宝積院はほうしゃくいんと読みます。聖籠町諏訪山にある寺院を指します。

聖者が籠った山だから、聖籠なのですね。なんだか高尚な名前ですね。

聖籠と聖篭、どちらも使っていいの?

聖籠町は「聖篭町」と書かれることがあります。
私もネット通販などで住所登録すると、「聖籠町」と書いたのに「聖篭町」になっていることがあります。

実は「聖篭町」の篭という字は間違いで、正しくは「聖籠町」となります。(と以前聞いたことがあります)
聖篭町と聖籠町、どちらでもOKではなく、あくまで「聖籠町」と書きましょう。

聖籠町内の読みにくい地名

聖籠町内で読みにくいとされている地名を挙げてみます。

地名 読み方
諏訪山 すわやま
網代浜 あじろはま
蓮野 はすの
蓮潟 はすがた
位守町 いもりちょう
東港 ひがしこう
藤寄 ふじよせ
大夫興野 だいぶごうや
道賀新田 どうがしんでん
三賀 さんが
上大谷内 かみおおやち
別條 べつじょう
山倉 やまぐら(やまくらではなくやまぐらと濁ります)

そして聖籠町の各集落名の前につく「大字」は、おおあざと読みます。
例えば蓮野なら、「聖籠町大字蓮野」となります。

聖籠町内のだいたいの地名がかなり読みにくいですね(汗)
桃山や二本松などは、結構読みやすい方かもしれません。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。