美しいバラの数々に息をのむ!二宮家バラ園と日本庭園一般公開見学記2019

聖籠町蓮野にある二宮家(にのみやけ)のバラ園は、9代目の当主の奥さまが趣味で始めたバラの栽培が始まりです。
新発田藩お膝元、かつては豪農として栄え今現在も地元では「二宮さま」として知られるお宅で、今でもご家族がこの地にお住まいです。
そんな貴重なバラ園が、毎年5月下旬から約1カ月間一般公開されています。
内外でもその名をよく知られる二宮家のバラ園と日本庭園を見学してきました。
2019年(令和元年)は、5月25日(土)〜 6月23日(日)までが公開期間です。
(2020年令和2年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました)

聖籠町蓮野・二宮家のバラ園

聖籠町蓮野地区の閑静な住宅街にある、豪農の館二宮邸。
お屋敷のすぐ裏はハクチョウが毎冬飛来する弁天潟が広がっており、町場の喧騒を忘れさせてくれます。
入場する際に、維持協力費として500円を払って入ります。


バラ園に一歩足を踏み入れると、息をのむほど美しいバラの数々が…
うっとり見とれてしまいます。

6月下旬はすでに見ごろを過ぎた⁉行くなら5月下旬がおすすめ!

私が訪れた日はもう6月の下旬で、見ごろをすでに過ぎてしまっていました。
開催始めころの5月下旬~6月上旬ころが見ごろのピークですので、その頃に行くと最高の状態のバラが
見られるのではないでしょうか?

子供とお散歩がてら訪れたい二宮バラ園

バラを始めとする花々の美しさ、手入れの行き届いたお庭は、小さいお子さんを連れてお散歩がてら見学するのもおすすめです。

バラ園の中にはこんなかわいらしいコーナーも。
お庭の中には、椅子やベンチなど腰を下ろす場所がさりげなく配置されています。

お屋敷の中の建物の一部を改装して、トイレも完備されていて安心です。

トイレのすぐ隣には椅子が置かれ、こうした休憩できるスペースもあります。


今では珍しい昔の「蔵」が建ち並ぶ光景は、本当に貴重です。
往時の二宮家の面影が、今もひっそりと残されています。

歩き疲れたらカフェで休憩

バラ園の中には、蔵を改装した風情のあるお店もあって、公開期間中は営業しています。
小さなカフェ兼雑貨ショップに立ち寄り、お茶することに。

メニューは、
・アイスコーヒー3色団子つき
・アイスコーヒーミニチョコつき
・抹茶ドリンク3色団子つき
・抹茶ドリンク3色団子つき
の4種類です。
お子さん用のジュースの販売や、自動販売機の設置はありませんので、あらかじめ持参していくとよいでしょう。(ゴミ箱はありませんので、持ち帰って下さいね)

3色団子が平日にもかかわらず、早々に品切れで残念でしたが、
ミニチョコつきの抹茶ドリンクをいただきました。
甘みの付いていない冷たい抹茶ドリンクで、チョコを食べながらだとちょうどよくいただけます。
ほのかな抹茶の香りとにがみ、さわやかなのど越しで、おいしいです♪
ドリンクは、バスケットに入れて提供してくれます。税込300円。

和布を使ったお洋服などを販売しているお店もあり、のぞいてみるのも楽しい。

二宮家バラ園は駐車場も完備

二宮家バラ園は、一般公開期間はたくさん来場者のために駐車場も完備しています。
二宮家バラ園向かいに第一駐車場・第二駐車場があり、約30台駐車可能です。
ワゴン車なども駐車できるくらいのゆったりとした駐車スペースではありますが、
場内はそれほど広くはないので、混雑時の駐車にはお気を付け下さい。


第一駐車場内から見た画像です。
すぐ隣に産直野菜のお店があり、入口が若干狭くなっていますので、出入りの際はお気を付け下さい。

二宮バラ園 開園時間


平日は午前10時~午後4時まで、
土曜、日曜は午前9時~午後4時までの開園です。
平日の開園早々か、昼過ぎ午後2時ころは比較的すいていると思います。
土日は朝から、特に好天の日は混雑しますので、10時の開園早々に行かれることをお勧めします。

二宮バラ園 場所

住所:〒957-0124 新潟県北蒲原郡聖籠町蓮野1087
バラ園の駐車場が満車の場合は、「弁天潟風致公園」に車を止めることもできます。
駐車場には常時、案内係の人がいるので指示に従ってください。


こうした日陰の休む場所もいくつかありますが、天気の良い日には日傘や帽子は持って行った方がいいかもしれません。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。