シロアリ駆除の料金、一戸建てだといくらくらいかかるの?【シロアリ調査や駆除って本当に必要なの?】

シロアリ駆除って一戸建てだと料金はどれくらい?
また、シロアリ駆除をしないとどうなるの?放っておいても大丈夫?シロアリ駆除は本当に必要なのでしょうか?

ここではシロアリ駆除の目安や料金の相場、かかる時間、お住まいの地域の優良駆除業者を紹介してくれる紹介サービス【シロアリ110番】の口コミもご紹介しています。

シロアリ駆除の費用の相場や目安、時間はどれくらい?

シロアリ駆除は、5年を目安に行うのが一般的です。
羽アリの出現は特にないけれど、家を新築してからまだ一度もシロアリ駆除をやっていない、前回の駆除から5年以上経過したお宅は、シロアリ駆除をしたほうがいいでしょう。

シロアリ駆除の費用ですが、相場としてはだいたい1平米(㎡)あたり1,500円~3,000円、1坪当たり5,000円~1万円ほどとなっています。20坪、30坪、40坪、50坪、60坪といろいろな広さの家がありますが、一般的な30坪の一戸建てのお宅なら15万~30万円くらいかかることになります。

シロアリ駆除の前に、シロアリが実際にいるかどうか調査することから始まりますが、調査自体は30分程度で終了します。
シロアリ駆除の作業時間は、家の大きさや被害の程度にもよりますが、だいたい6時間~丸1日、被害が大きければ2日間に及ぶこともあるようです。

こんなケースはシロアリ駆除が必要!?

「一匹でも羽アリを見たらシロアリがいると思った方がいい」

毎年春から夏にかけての暖かい~暑い時期にかけて気になるのが、白アリです。
それもそのはず、シロアリは5月から7月ころが最も活動が活発になるピークの季節だからです。

まずよく言われるのが、台所などに羽アリが飛び回っている場合。
すでにシロアリが大量発生している可能性が高く、放っておくととても危険です。

他にも、畳や床がぶかぶかして腐ったようなにおいがするというケース。
そして建具の立て付けが悪い場合も、白アリ被害が広がっている可能性があります。

基礎コンクリートにアリの通る道=アリ道があったら要注意。
アリの排せつ物や分泌物を固めて盛ったようなアリ土のようなものがあれば、なおのことシロアリが侵入している可能性があります。

いずれにしても、早急にシロアリ駆除が必要です。

また、
・工務店に頼もうと思ったが見積もりが高かったので、別な見積もりを取りたい。
新築を建てて5年たったので、シロアリ予防をしてほしい。
・シロアリがいるかどうか気になるので、調査してほしい。
という方も、早めの対策がおすすめです。

シロアリが発生しやすい場所は?

ちなみにシロアリが発生しやすいのは、湿気の多い環境です。
・床下40センチ未満の家、床下の排気口が少ない家は風通しが悪く、湿気が多い。
・押入れが湿気っぽい。
・家の周りに川や池などの水源がある。

シロアリ駆除をしないとどうなるの?

「シロアリ駆除って、もしかして本当はしなくてもいいんじゃない?」
ともしお思いでしたら、とても危険だと思います。

シロアリが発生するのは、古い家屋ばかりではありません

築10年未満の新しい家や、コンクリート造りの家にもシロアリは発生します。
コンクリート造りの家は、家を支える柱や木の枠がシロアリにやられてしまいます。

シロアリ駆除をしないと、家屋の耐震性に問題が起きるかもしれません。
最悪の場合、家が傾いたり、倒壊してしまうことも・・・
そうなると自分の家だけでなく、近隣にも迷惑がかかる恐れもあります。

またシロアリ被害が大きくなってしまった場合、駆除や家屋の修繕にお金がたくさんかかってしまう
というデメリットもあります。

シロアリ被害を放っておくとどうなる?

5年~10年に1回シロアリ調査・駆除を行うと、一般的には1回につき15~30万円ほどの費用がかかります。

家を建ててからシロアリ調査や駆除を一度も行わなわず、例えば40年ほど経過して被害が拡大していた場合、
駆除費用や家屋の修繕費用に300万~数百万円かかるといわれています。

定期的にシロアリ駆除を行っていた方が、大切な住まいを守るだけでなく、
多額の修繕費用を出さなくても済むということが言えます。

シロアリ駆除に補助金は出るの?

「シロアリ駆除に自治体から補助金が出る」と聞くことがあります。
シロアリ駆除に補助金を出している自治体は、聖籠町を含め今のところほぼありません。

補助金がない理由として、シロアリ駆除は高額であることが挙げられます。

↓↓↓↓見積・キャンセル・出張費無料のおすすめ業者
【シロアリ110番】はこちら↓↓↓↓

シロアリ駆除の方法はどんなものがあるの?

一般的なシロアリ駆除の方法は2つあります。

工法 内容 メリット・デメリット
ケミカル工法 シロアリ被害のある場所へ直接駆除剤や薬剤を散布、注入する方法。 即効性はあるものの、揮発性が高くケミカルなにおいがする。使い方や使用料に注意が必要。ベイト工法より費用は格安。
ベイト工法 巣ごと駆除を行う方法。薬剤をしみこませたエサをシロアリの食べさせ、巣に持ち帰らせることで巣を全滅させる方法。 シロアリの習性を利用し、根絶が可能。無臭で安全な薬剤を使う。ただし年に1~2回の点検が必要で、ケミカル工法より費用が割高になる。

安全性や費用などの面で、メリットデメリットを比較して選ぶと良いでしょう。

失敗しないシロアリ駆除業者の選び方

シロアリ業者の選び方ですが、下記の点をチェックポイントにすることをおすすめします。
見積もりは無料で出してくれる業者か?
⇒見積もりの段階で諸費用を請求する業者もある。

・シロアリ駆除作業料金だけを請求する、明朗会計の業者か?
⇒作業料金以外を請求するなら要注意。

キャンセル料がかからないかどうか?
⇒見積もりの段階で納得できなければ、作業開始前にキャンセルしてもOKな業者。

シロアリ駆除業者「シロアリ110番」の口コミ

満足度98%のシロアリ駆除業者「【シロアリ110番】」は、シロアリ駆除シェアナンバーワンの上場企業「シェアリングテクノロジー」が運営しています。
「シロアリ110番」では、24時間365日営業のコールセンターと280社以上の加盟店を有し、ユーザーのトラブルにいち早く対応、お住まいの地域のシロアリ駆除加盟店を紹介・派遣してくれます。

おすすめポイント

1.駆除作業が始まって、初めて料金が発生する
シロアリ駆除に必要な工程がすべて含まれているので、追加料金なし
もちろん見積もりは無料

2.作業前ならキャンセル無料
見積に納得がいかない、また業者の対応が気に入らないなどの場合は、作業前ならキャンセルしてもOK。
キャンセル料は無料

3.シロアリ駆除料金 1平米あたり1,200円税抜き
全国的な単価が2,200円~2,400円のところ、シロアリ110番は相場の約半額で格安料金。

4.5年間の品質保証つきのアフターサポートあり。

5.国内製品の、厚生労働省または経済産業省認定の薬剤を使用。

6.社団法人日本しろあり対策協会の指定工法を採用。

7.しろあり防除施工士による作業実施、熟練スタッフが施工するから安心。

8.無料床下診断可能

9.支払は各種クレジットカードOK。

シロアリ110番の評判

シロアリ110番の利用者の口コミを集めました。利用者の評判はおおむね良いようです。

電話応対の感じが良い。
・派遣されてきた業者の説明が丁寧
見積金額もホームページの記載と同じ。(他社ではHPより高い金額を提示する場合もある)
・駆除料金が、格安でわかりやすいと評判が良い
・シロアリ駆除の実績が豊富

↓↓↓↓見積・キャンセル・出張費無料のおすすめ業者
【シロアリ110番】はこちら↓↓↓↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。