聖籠町のおすすめ桜のお花見スポットはどこ?【聖籠さくらマップ】をチェックしてみた!

聖籠町のおすすめ桜のお花見スポットはどこにあるの?
聖籠町ホームページには【聖籠さくらマップ】が掲載されており、お花見スポットの紹介と満開の桜の様子を見ることができます。

>>聖籠さくらマップはこちら

弁天潟風致公園

聖籠町のお花見スポットとしてまず一番に挙げられるのが、【弁天潟風致公園】です。
今年2022年(令和4年)は、4月11日頃に満開を迎えました。

広い公園内は、いたるところに桜の木があります。
特に潟の周囲にある桜が満開のころには、水面に美しい姿が映し出され、一見の価値あり。
昼間は敷物を敷いて、お弁当を食べながらお花見もできます。
夜のライトアップ期間中(4月上旬~中旬頃夜6時~9時まで)は、夜桜も楽しめますよ。

男女トイレ、自動販売機完備、遊具も充実しており、家族そろって1日楽しめる遊び場でもあります。
駐車場有、約80台駐車可能。

弁天潟風致公園の場所

住所:〒957-0124 新潟県北蒲原郡聖籠町蓮野1027−1
アクセス:新新バイパス蓮野インターを降りて、蓮野方面へ車で2~3分。二宮バラ園近く。

聖籠緑地~アルビレッジ付近

聖籠緑地は2003年(平成15年)、新潟東港工業地帯の緩衝緑地帯として新潟県により整備、運営されています。
自然豊かで広大な敷地では、ハイキング、森遊び、野鳥・虫・植物の観察などが楽しめ、
まだあまり広く知られていない穴場的なアウトドアスポットの一つになっています。

「ふれあい広場」では、滑り台などの遊具がそろっているので、小さいお子さんの遊び場におすすめですし、
「自由広場」や「運動広場」では、サッカーやバドミントンなど各種スポーツを楽しむことも。
「里山エリア」は外部の喧騒から離れ、緑豊かな自然の空間を満喫できます。

ちなみに東港工業地帯は新潟市北区と聖籠町にまたがっており、聖籠緑地は聖籠町側にあり、
新潟市北区側には島見緑地が広がっています。

桜のお花見スポットとしては聖籠緑地というよりも、聖籠緑地~アルビレッジ周辺の道路沿いに桜並木があり、
満開の時期にはきれいなピンク色の桜の花が咲き乱れます。

男女トイレ、多目的トイレ完備、AEDの設置もあり。
3か所の駐車場は54台駐車可能。

聖籠緑地の場所

住所:〒957-0103 新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜2656
アクセス:新新バイパス蓮野インター降りて、国道113号沿いを紫雲寺方面へ約5分。

加治川治水記念公園

新発田市にある加治川沿いの「加治川治水記念公園」は、かつては約6,000本もの桜を誇る全国的にも有名な桜の名所でしたが、
昭和41年、42年の度重なる水害(羽越水害)と河川改修で消失。
その後長年にわたり復元が行われ、今では約二千本の桜並木を有する「桜の名所」に再び復活しました。

満開のころに咲き誇る桜の様子は「桜のトンネル」として知られ、まさに圧巻!見ごたえありです。
休日にはたくさんの人出でにぎわいます。
おすすめは平日の日中で、満開の時期でも意外に混雑しない穴場の時間帯です。

ちなみに県立新発田高校では、毎年4月下旬ころに2、3年生が遠足行事として出かける場所でもあります。

毎年4月1日頃から開花時期に合わせて、夜間のライトアップ(午後6時~9時)も実施されるので、
昼間はもちろん夜桜も大いに満喫できる、人気のお花見スポットです。

トイレ、駐車場有(40台駐車可能)。

【加治川治水記念公園の場所】

住所:〒957-0233 新潟県新発田市真野原
アクセス:日本海東北自動車道「聖籠新発田IC」から車で20分ほど。

関連記事一覧