女子中学生家出

家族が家出したまま帰ってこない…家出人捜索は警察以外なら捜索のプロ【原一探偵事務所】へご相談を

高校生や中学生の息子や娘や妻、夫、嫁など、家族が家出したまま帰ってこない。
家出人捜索は、すぐに警察へ捜索願を出すのが一般的です。
しかし捜索願を出しても、ほとんどの場合は探してもらうことはできません。

子供が帰ってこないとき、どこへ相談したらいいのでしょうか?

子どもの家出捜索は一刻を争い、「3日目が運命の分かれ道」ともいわれています。

事件や事故に巻き込まれる前に、捜索のプロ「原一探偵事務所」の無料相談をご利用ください。

警察に届けるだけでは見つけられない!?家出人捜索

家出した家族の捜索願を出しても、事件性がないと警察は動いてくれないというのが実情です。
事件性=何かあってから、警察は捜査を始めるのが一般的です。

家族がある日突然家出してしまい、帰ってこない。
こんな状況にお困りではないですか?

連絡も取れない場合は、余計に不安ですよね。

事件や事故に巻き込まれたりする可能性も心配されます。

子どもを強く叱ったら、家を飛び出してしまった。
・大学生の息子と大げんかし、そのまま帰ってこなくなった。
が「ちょっと出かけてくる」と言って家を出たきり、1週間も戻らない。
が子供を連れいなくなった。
・芸能界にあこがれていたが、ある日突然いなくなった。
・友達と遊びに出たまま行方不明に…
・浮気がばれた、まさか相手の女性と駆け落ち?
母親が何も告げずに離婚届を置いて出て行ってしまった…

失踪、蒸発、行方不明には、深刻な事情が隠れている場合が多く、捜索や調査をするにしても、さまざまな面で細心の注意を払って行う必要があります。

「そのうち帰って来るかも」が通用しない⁉子どもの家出

家族の家出の中でも、昔と様変わりしているのが「子どもの家出」です。
子どもの家出は一昔前のように「お金がなくなればそのうち帰って来るかも」と、悠長に構えてはいられません

現代のようなインターネット社会では、家出少年や家出少女を狙った犯罪組織との関わりが心配され、
実際犯罪に巻き込まれるケースが後を絶ちません。

10代の、特に反抗期真っただ中にいる子どもは、一見普段の様子と何ら変わりないようであっても、
気が付いたら家にあったお金と一緒にいなくなってしまった、など急に何をするかわからないところがあります。

「家出してもそのうち帰ってくるだろう」といった、親世代の思い込みは通用しない時代になっています。

今どきの子どもの家出の理由

昔から子どもの家出の理由として、親子喧嘩や異性関係、不良グループとの付き合いなどがありましたが、
最近の子どもの家出の理由の特徴として、SNSや掲示板などネットが家出補助の役割を果たしてしまっている
ということが挙げられます。

・親がうるさい、口やかましい。
・家庭不和で家にいたくない。
・親が無関心だから。

・成績が下がってしまった。
・受験に失敗した。

・友達からプチ家出の話を聞いた。
・軽い気持ちの無断外泊。
・ライブに行きたかった。
・いじめから逃げたい。
・神待ちサイトの話を友人から聞いた。

神待ちサイトとは?

神待ちとは、その日の宿泊先や食事などを提供してくれる人を探すという意味で、
主に家出少女と援助する男性とのマッチングを行ういわゆる「家出サイト」、子どもたちの間では
神待ちサイト」と呼ばれています。

神待ちサイトの多くは、男性向けの詐欺サイトです。
少女たちは家出してからの生活手段として「神待ちサイト」を、軽い気持ちで利用してしまいます。
家出してからも生活できてしまうため、「家出しても何とかなる」と思ってしまうのかもしれません。

プチ家出から本当の家出へ!?

お子さんが、数日間の無断外泊=「プチ家出」を何度も繰り返しているようなら、とても危険です。

親も「また何日かしたら帰って来るんでしょう?」とか「反抗期だからしょうがない」と放っておくと、
子どもが家出自体に慣れてしまい、今度は本当の家出になってしまうことがあります。

子どもの家出と大人の家出の違い

子どもの家出は、とっさに行動に移してしまったり、興味本位だったり、誰かに騙されてしまったりと、
短絡的なケースが考えられます。

後になって家出したことを後悔し、内心「探し出してほしい」「見つけてほしいけれど自分から名乗り出る勇気がない」
と思っている子どもも実は多いため、親御さんの方から探し出してあげることで解決につながります。

家出人の捜索はできるだけ早く捜索のプロへ

家出人の捜索は、「3日目が運命の分かれ道
初動スピードが早期発見率を高めます。

警察に届けても思うようには動いてもらえず、探偵事務所へ即日調査依頼する方も少なくありません。

歳月が経過してしまうと、情報も古くなり捜索に時間がかかってしまうので、探し出すことがより困難になることも

自ら家を出てしまう大人の失踪や子どもの突発的な家出、いずれにしても実は「探し出してほしい」「自分から名乗り出る勇気がない」と思っていることが多いようです。
家族ができるだけ早く捜索開始を決断することが、解決へとつながります。

家出人や失踪者の捜索の実績が多数ある探偵事務所なら、捜索や調査のプロであり、
24時間365日全国対応の大手探偵事務所・原一探偵事務所が断然おすすめです。


探偵事務所は、人に知られないよう相談者のプライバシーを第一に、
・相談は完全無料
電話は非通知・匿名もOK
24時間年中無休対応
・きめ細かい捜索のノウハウを駆使
もちろん、捜索の間から探し出した後も、ご本人やご家族の心のケア等、相談員が親身になってくれます。

原一探偵事務所は家出人捜索では、45年で年間相談件数5万件の実績がある大手の探偵事務所です。
個々のご家族からの電話相談だけでなく、テレビ番組の調査協力も含まれています。

原一探偵事務所は最短2時間で即日調査開始

家出した人はどこへ向かうのでしょうか?
行く場所は、知り合いの家や頻繁に訪れる土地から人目につかないところまで、実にさまざまです。

中には街灯や建物がない、暗くて人気のない場所も。
そんな場所では、暗闇でも遠くまで光が届くライトや暗視鏡を使って捜索を行うほか、
山中など人が容易に入っていけない場所ではドローンを使用するなど、
どんな場所でも捜索できるよう、独自で開発した調査機材も含め多種多様な方法を駆使しています。

もちろん、家出した人に知られることなく調査は進められますので、
ご本人が気が付いたり、焦って逃げようとしたり、隠れたりするリスクを避けながらの捜索は言うまでもありません。

豊富な経験に基づく知見と調査員のネットワークは、他の数ある探偵事務所には真似ができない、
原一が誇る調査力は、最短2時間で即日調査開始が可能です。

家出人の捜索や調査に必要な情報とは?

家出した方を探すには、名前、住所、生年月日などの基本的な情報のほかにも、その方を知る手掛かりとなるいくつかの情報が必要です。どんな些細なことでも構わないので、情報を集めて整理してみましょう。

基本情報
氏名・生年月日・住所(現住所、本籍地、過去の居住地)、
顔がはっきりわかる写真と全身が写っている写真を数枚、
使用していた車両の車種/ナンバー、携帯電話番号、趣味や嗜好など。

持ち物
パスポート、保険証、キャッシュカード、免許証など身分を証明するもの。
衣類、失踪の際の所持金

周辺情報
異性や友人などの交友関係、職場関係、学校での成績やトラブル
かかりつけの病院など。

家出した方の部屋の中
部屋の中には有力な情報が隠れていることも…
パソコンや携帯電話内の情報、書き置きやメモ書き、読みかけの本など。

原一探偵事務所の家出人捜索について

・日本全国24時間対応可能
メール相談・電話相談無料
匿名・非通知OK
・安心設定の調査料金は、調査費用や必要経費などすべて込み、見積以外の追加料金なし。
・支払は現金またはクレジットカード決済(一括・分割OK)
JCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カードが利用可能。
クレカ・現金の併用も可能。

家出調査・人探し・行方調査料金の目安

原一探偵事務所の調査料金は、
家出調査
トライアル料金 110,000円(税込み) 定額制プラン 300,000円(税込み)

人探し、行方調査
トライアル料金 110,000円(税込み) 定額制プラン 350,000円(税込み)
が目安となっています。

相談は無料なの?相談後は契約する必要があるの?

相談、見積もりまでは無料です。

また相談・見積もり後でも、原一探偵事務所が信用できるかどうかあなたが判断してください。
調査を依頼したくなければ断っても構いませんし、調査依頼の強制もありません。

出張料金はかかるの?

原一探偵事務所は、全国展開で調査を行っています。
本社事務所からお住まいの地域へ、調査員が出張することはありません。
お住まいの地域担当の調査員が調査に入るので、出張料金などの追加料金はかかりません

結果が出なくても料金の支払いは必要なの?

プランによっては、調査員が動いた場合経費が掛かるため、一部料金の支払いが発生することもあります。
ただし、結果が出なければ調査する意味がありません。
結果を出すには、相談者との事前の面談や打ち合わせがとても重要です。

成功報酬制ですか?

原一探偵事務所では原則として、調査料金は「一括前払い」です。
結果が出てから、あれこれ名目をつけて料金を追加するようなしくみではありません。

最初に安い料金で契約し、後から成功報酬や交通費、出張料と様々な名目で料金を加算する調査会社がありますが、
原一探偵事務所では無料面談での料金が「最終的にかかる料金」です。
後から料金をあれこれ請求することはありません。ご安心ください。

契約後のキャンセルは可能なの?

調査に入る2日前までなら、キャンセルに対応しています。
キャンセルしたい場合は、早めに連絡しましょう。
(フリーダイアル:0120-85-8011)

調査前日や当日のキャンセルについては、規定の事務手数料がかかります。

プライバシーは守られるの?

原一探偵事務所では、情報保護に関しての社員教育を行っています。
個人情報管理も徹底しており、メモや写真、動画など個人情報にかかわるすべてのものは社内規定で厳重に管理して、
社外に持ち出すことは禁止しています。

また個人情報保護士という専門資格を持ったエキスパートも在籍していますので、安心です。

面談の予約は匿名でもOK?

面談を行う際には、名前や電話番号は伝える必要があります。
探偵事務所では、医者や弁護士と同様に「守秘義務」が課せられています。
相談内容はもちろん、個人情報が洩れることは一切ありません。

面談のキャンセルはできるの?

急に都合が悪くなってしまったなど、面談日の変更も可能です。
原一探偵事務所は日曜祝日も営業しています。
また遅い時間帯の予約でも構いません。

近くに原一探偵事務所がない場合

出張面談が利用できます。
「ビデオトーク」というリモート的手法で、担当者の顔を見ることができます。

また必要に応じて、事務所で面談することも可能です。
本社事務所(埼玉県川越市)でなくても、北は北海道から南は九州まで、全国各地に事務所(拠点)がございます。
事務所を構えていない探偵事務所もあるかな、ぜひ事務所に足を運び、担当者と会ってみて、
原一探偵事務所が信用できるかどうか、確かめることをおすすめします。

10秒で簡単問い合わせ、即日返信

原一探偵事務所の家出調査のページでは、10秒で問い合わせできるフォームをご用意しています。

問い合わせに対しては、即日返信が届きます。

問い合わせする名前は、ニックネームや匿名でもOK、

お住まいの地域と問い合わせしたい項目(家出調査)を選択、メールアドレスを入力するだけです。

問い合わせだけなら料金はかかりませんし、秘密は固く守られます。

問い合わせは24時間365日全国対応しています。

↓↓↓↓大切なご家族を探すならこちら!
一刻も早い相談がおすすめです
↓↓↓↓

関連記事一覧