ストーカー被害に困ったら【原一探偵事務所】無料相談へ

ストーカー被害に困ったら、探偵事務所へ相談するのもおすすめです。
全国展開の原一探偵事務所なら、新潟県聖籠町でもストーカー被害解決相談ができます。

ストーカーになりやすい人はあなたの身近にいる!?

ストーカーになる人の多くは、共通の特徴があります。
怒りっぽい、執着心が強い、プライドが高い、思い込みが激しいなどが主なものです。

ストーカー行為をした人と被害者との人間関係は、見知らぬ人ではなく、元夫や元彼氏、元彼女、学生時代の同級生、同じ職場の同僚や上司、近所に住む人など、よく知っている人または顔見知りである、と言うことが分かっています。

ストーカーになりやすい人の特徴

ストーカーになりやすい人には、「ストーカー気質」と言われる特徴があります。
好きになった異性を自分に振り向かせようと、追いかけ回すのが主なストーカー行為ですが、相手を好きだ愛しているというよりも、相手を自分の思い通りに動かしたいという欲求が強い性格のようです。
順に詳しく見て行きましょう。

怒りっぽい、怒りだすと止まらない

怒りっぽい=すぐキレるというのは、ストーカーになりやすい人の特徴の一つです。
思い通りにならないと怒りを爆発させ、しかも延々と怒り続けるのです。
子供っぽく、感情の起伏が激しいタイプです。

執着心強い

ひとたび何か気に入ると、のめり込むタイプです。
趣味やコレクションなど、いわゆる○○オタクになる人。
女性に対しても、自分が気に入るとしつこく追いかけ回して、あの手この手で思い通りにしようとします。

自分が大好き

ナルシストで自分中心主義、自己愛人間、自分大好き人間のことです。
言動が自己チューで自分勝手、自分のことしか考えていないので、振り回されっぱなしです。

嫉妬深い

たとえば帰りが遅くなる、連絡が遅いなど些細なことで疑い、嫉妬するタイプ。
自分の妻や彼女、夫な彼氏をパートナーと言うよりも、「自分のもの」としか考えておらず、
束縛したがります。
ラインや電話の回数が異常に多く、1日に何十回も連絡を取らないと不機嫌になります。
相手のすべてを握っていないと気が済まない、思い通りにならないと相手のせいにする人は、
ストーカーになりやすいと言えます。

被害妄想が強い

自分だけがかわいく、「誰それに○○された」などと「された、された」を連呼する、
被害者意識が強い人。
「誰誰に傷つけられた」「誰誰のせいでこうなった」など、他人のせいにばかりしたがります。
交際していた彼氏や彼女に振られると、とたんに被害妄想に陥り、好きだったはずの相手が今度は、
「自分を傷つけた悪い奴」に変わり、激しく憎むようになります。

理屈っぽい、偏屈

普通の会話でも自分の理屈をこねくり回し、言い負かすまたは何かと難癖をつけ、
理屈でねじ伏せようとする人。
頑固で冗談が通じないなど、頭が固いタイプと言えます。

自分勝手

相手の話に聞く耳を持たない、自己中で、自分が基準だというタイプです。
相手が別れたいと言っても認めない、相手の言い分を全く聞かないなど、
コミュニケーションさえとれなくなってしまうことも。

友だちがいない

友だちがいないまたは少なくて、寂しがり屋。
「寂しそうだから」などと付き合ってあげていたりすると、
相手の世界にどんどんつけこんでくるタイプです。
外ずらがいいけれど、内心どう思っているかわかりません。
相手の話をいろいろ聞くと、「自分にだけは何でも話してくれる」などと勘違いして、
すべてを掌握したような気になり、束縛や執着が強くなることも。

ストーカーっぽい人との上手な別れ方

ストーカーになりやすい人は、かなり厄介な性格の持ち主かもしれません。
ストーカー被害に遭わないためには、どうやって別れたらいいのでしょうか?
相手があなたのことをまだ好きな場合、ストレートに「別れたい」と言ってはいけません。

別れはフェードアウトで

自分はすぐにでも別れたいと思っていても、相手はそうではないことも。
ましてや話してもまともに通じない、そういう時はフェードアウト作戦です。
連絡する回数を徐々に減らす、デートの回数も減らしていくなど、徐々に交際を終わらせていくやり方です。
そのためには、早い段階で相手の性格を見極めたほうがよいでしょう。
「ちょっとしつこいタイプかな?」「強引かな?」と思えるところがあったら、
付き合いをフェードアウトさせていきましょう。

相手に嫌われるようにする

ストーカーになる人は、自分が傷つくことが大嫌いです。
ひとたび自分が傷ついたら、大好きな相手にも突然牙をむきます。
自分が振られるのではなく、自分が相手を振って別れるというやり方なら、自尊心を損ねることもないはず。
相手に嫌われることをして、振られてあげましょう。

ストーカー行為をする人は若い世代が多いように思われますが、実は中高年にも多くなっています。
ストーカー被害で困っているなら原一探偵事務所へ↓↓↓

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。