毎年大人気!聖籠町の観光ぶどう園ブドウ狩りは全園【入園料無料・駐車場完備】

聖籠町の特産くだものでさくらんぼ以外なら「ぶどう」、との呼び声も高い!
毎年大人気の聖籠町の観光ぶどう園ブドウ狩り、今年2022年も始まりますよ~!
すべてのブドウ園が入園料無料、駐車場完備ですので、安心してお越しくださいね!

ぶどうは巨峰を始め、紅瑞宝(べにずいほう)、シャインマスカットなど種類豊富に揃っており、
甘くておいしい~もぎたてのブドウが楽しめるとあって、毎年町外からも観光客が多く来園、
家族そろって楽しめる人気スポットとなっています。

新潟県聖籠町観光ぶどう園

新新バイパス蓮野インターまたは聖籠インターから車で約1分で、19軒のぶどう園が集まる
観光ぶどう園」に到着します。


(*画像は町立蓮野小学校すぐ近くのぶどう園の様子。)

各ぶどう園の入場料(入園料)は無料で、自分で摘み取ったぶどうを買取るシステムになっています。
またお土産用に直売もしているほか、ぶどうの全国地方発送や贈答用などいわゆる「送りぶどう」の注文も受け付けています。
団体グループのご予約も受け付けています。
お気軽に各ぶどう園にお問い合わせくださいね。

>>観光ぶどう園マップはこちら

農園名 電話番号
1.淡路農園 090-3980-2468
2.伊藤農園 090-8014-5222
3.岩重農園 080-5185-7593
4.岩良農園 090-4730-6425
5.大谷農園 090-2629-8111
6.加藤農園 090-1433-2716
7.小林農園 0254-27-4460
8.こばまさ農園 090-2165-2591
9.坂正農園 090-2971-1906
10.坂上ぶどう園 0254-27-3125
11.坂春農園 090-2953-7397
12.三五平園 090-2217-5977
13.高橋巨峰園 090-4010-8001
14.岩渕耕香園 090-5194-3448
15.田中農園 090-8251-9768
16,田中ぶどう園 090-3339-5907
17.こもれ陽くだもの園 080-1208-0547
18.誠樹園 090-2528-7786
ken’sグレープガーデン 080-1078-4233

観光ぶどう園の開園期間と営業時間

毎年9月に入ると観光ぶどう園が開園します。
2022年は、9月1日~10月下旬ころまでが開園時期です。

営業時間は午前9時から日没まで、ただし農園により開園時間が異なります。
また気温や日照時間など、季節要因で10月下旬より前に閉園する可能性もありますので、予めご了承ください。

比較的空いている時期や時間帯は?

ぶどう狩りを楽しむなら、開園直後の9月上旬がおすすめです。
おすすめの時間帯は、開園すぐの朝9時過ぎころが比較的空いています。
混雑を避けたい方は、朝いちばんの時間帯がよさそうです。

また9月下旬ころになると、品種によってはブドウの収穫が終了してしまうことも・・・
ぜひ9月上旬の早めの時期にお越しくださいね!

観光ぶどう園で取り扱うブドウの種類

大粒で甘さ格別の「巨峰」、硬めの実で贈り物にも人気の「紅瑞宝」、赤いマスカット「甲斐路」、
白いぶどう「ロザリオビアンコ」などポピュラーな品種から、
タノレット、キャンベル、シナノスマイル、マスカットベーリーAなど様々な品種がそろっています。
どれにしようか迷っちゃいますね~^^

ブドウの種類1・巨峰

酸味と甘みが調和したおいしさで、人気ナンバーワンのブドウ。
皮が黒々としているのがおいしい巨峰です。
収穫時期は8月下旬~10月上旬。

ブドウの種類2・紅瑞宝(べにずいほう)


濃い紅紫色で、ブドウの中でももっとも硬い品種。
香りがよく果汁多め、皮がむきやすいことでも人気があります。
収穫時期は、8月下旬から9月中旬。(画像は坂上ぶどう園HPより)

ブドウの種類3・甲斐路(かいじ)


別名「赤いマスカット」とも呼ばれる甲斐路(かいじ)。
果肉は硬く引き締まり、果汁が多い品種です。
収穫時期は、9月下旬から10月中旬。

ブドウの種類4・ロザリオビアンコ


白ブドウの一種で、皮が薄く糖度の高いブドウです。
酸味が少なく上品な味わいで人気のブドウです。
収穫時期は、9月下旬から10月中旬。

マスカットベーリーA


山ブドウの一種で、赤ワイン用の原料としてよく知られている品種です。
糖度は20~21度と非常に高く、酸味も適度にありますので、そのまま食べてももちろんおいしいぶどうです。
収穫時期は9月中旬~10月下旬。

おいしいブドウの見分け方は?

皮の色が濃い目のものがおいしいブドウです。
また皮にハリがあり、粉をふいているのは新鮮なブドウです。

粉がふいているのを、「農薬ではないか?」と勘違いすることがありますが、
農薬ではなくブドウの内部から出る天然のロウ物質です。
白く粉をふいているのは新鮮な証拠です。
またマスカットなどのグリーン系の色のブドウは、黄色がかった方がよく熟しています。
鮮度の悪いブドウは、枝からボロボロ実が落ちたり、皮に張りがなくしなびたものです。

人気ぶどう園の口コミ

聖籠町観光ぶどう園の中でも人気の「高橋巨峰園」と、「坂上ぶどう園」の口コミをご紹介します。

観光ぶどう園を訪れる客さんは、主に家族連れやシニアのご夫婦、カップルなどが多いですが、
お一人様も歓迎です!平日の朝の早い時間帯なら、あまり混んでいませんから、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

高橋巨峰園の口コミ

高橋巨峰園では、「栄養週期栽培法(栄養週期理論)」に基づき、病気や虫にも強い、健康なブドウの生育に努めています。

2022年は9月1日~10月下旬ころまで開園の予定です。
開園時間は朝9時~夕方5時まで、開園期間中は無休です。
自慢のおいしいブドウ、ぜひ一度食べに来てください!

無料の駐車場完備で、普通車:80台、大型車:10台。
トイレ完備、子どもの遊び場もある大きな農園です。

【栽培品種】
ブドウ(巨峰、紅瑞宝、ロザリオビアンコ、甲斐路、他約30種類)

案内係のスタッフの感じがよく、帰りにお土産用のぶどうをかわいくラッピングしてもらいました、
スーパーで売っているぶどうとは一味違う、おいしいぶどうでした。(30代女性)

園内をそれほど移動しなくても、ブドウ狩りが楽しめます。
大きなブドウの房がたくさんあって、見事でした。
行くときはナビではなく、途中にある看板を頼りに行った方が迷わずいけます。(40代女性)

これだけたくさんの種類のぶどうがある農園は、他にないと思います。
スタッフのおすすめの品種「安芸シードレス」が凄く美味しくて、デラウェアのような味でした。(40代女性)

坂上ぶどう園の口コミ

坂上(さかうえ)ぶどう園は、入園無料・トイレ完備(身障者用あり、車いすの方もOK)・大型バスOKの駐車場完備です。
2022年は8月30日からオープンします。お楽しみに!

自分でもぎ取ったぶどうの重量で購入するシステムです。食べ放題コースもあり。
ハウスがかかっている農園なので、雨が降ってもぶどう狩りが楽しめますよ!

旬のぶどうを自分の目で見て、摘むことができます。
自宅用に特価品を買ってもとてもおいしくて、スーパーでは買えなくなります・・・(40代女性)

シャインマスカットとロザリオビアンコが最高でした。
また行きたいです。(20代女性)

ピチピチのシャインマスカットがとてもおいしいです。
9月~10月ころまでの期間限定の開園時期のうちに、速攻で売り切れてしまうので、時期が近づくと落ち着きません。

坂上ぶどう園HP>>こちら

聖籠町観光ぶどう園の場所と交通手段(アクセス)

<電車で>
・新潟駅からJR白新線新発田村上方面乗車(約40分)、佐々木駅下車(徒歩約30分、タクシー約10分)
<車で>
・新潟から国道7号(新新バイパス)(約30分)~(聖籠町)蓮野インターチェンジ下りて約5分
そのほか詳しいアクセス情報は、聖籠町観光協会アクセスマップで>>こちら

聖籠町地場物産館でもブドウが買えます

聖籠町にある大型スーパー「プラント4聖籠店」すぐ隣にある、【聖籠町地場物産館】。
地場物産館の各コーナーでは、新鮮な聖籠産の野菜や果物を中心に、生鮮品や総菜を販売しています。

秋はもちろん、ブドウをはじめナシなど旬のフルーツがたくさんそろっています。
品ぞろえ多数取り揃えていますので、彼岸用のおそなえや贈答品にもおすすめ、地方発送も承っていますので、お気軽にご注文ください。

コーナー名 販売商品 おすすめポイント
とれたて市場 野菜や果物 採れたて新鮮!聖籠産の野菜や果物が自慢の産直市場です。
外山商店 魚介類 地元でとれた魚など旬の魚が揃っています。取れたての鮮魚や甘口たらこ、すじこなどいかがでしょうか?
味よし 総菜、焼き鳥 手作り総菜を各種取り揃えています。「味よし」=おいしい~お惣菜がたくさん!
お食事コーナー おにぎり、丼ぶり物、ラーメンなど麺類 毎週火曜日は麺類大盛り無料デー!お腹がすいたら気軽にお立ち寄りくださいね!

【聖籠町地場物産館】
営業時間:午前9時~午後7時まで。
定休日:毎週水曜日。
お問い合わせ:北蒲原郡聖籠町大字蓮野708  0254-27-1212

ぶどう狩りの後は聖籠観音の湯・ホテルざぶ~んで宿泊

聖籠町観光ぶどう園でのぶどう狩りのあとは、聖籠町の温泉宿泊施設【聖籠観音の湯・ホテルざぶ~ん】で宿泊はいかがでしょうか?
ざぶ~んは日帰り天然温泉とホテルが一体化した施設で、8種類の多彩な湯舟が楽しめるとあって、口コミでもひそかな人気ホテルです♪

場所は、観光ぶどう園から車で3~4分ほどのところにあるので、とても近いんですよ!

お食事は新潟の食材をふんだんに使ったメニューをご用意、料理長自慢の和食膳を夕食にご提供しています。

【聖籠観音の湯・ホテルざぶ~ん】

住所:〒957-0117 新潟県北蒲原郡聖籠町諏訪山652−3
電話:0254-27-1126
アクセス:日本海東北自動車道・聖籠新発田インターより車で5分
徒歩5分以内にコンビニあり。

ざぶ~ん 宿泊予約やお問い合わせはこちら>>聖籠観音の湯・ホテルざぶ~ん

関連記事一覧