• HOME
  • ブログ
  • 学校・教育
  • 新潟県内で学べる通信制高校はどこ?不登校の中学生や他高校からの転入におすすめの通信制高校
通信制高校のオンライン学習

新潟県内で学べる通信制高校はどこ?不登校の中学生や他高校からの転入におすすめの通信制高校

不登校の中学生や他高校からの転入生などにおすすめ、新潟県内で学べる通信制高校の口コミをご紹介しています。新しい学校選びの情報サイト【ニュースク】では、通学日数やスクーリング、学べる分野、学費などの詳細が見られるほか、各学校の詳しい資料が無料で請求できます。

目次

新潟県内にキャンパスや学習拠点がある通信制高校

【ニュースク】で資料請求できる通信制高校はたくさんありますが、新潟市内にキャンパスがある通信制高校で、イチ押しはこちらです。

学校名 所在地・連絡先 詳細 資料請求
精華学園高等学校 新潟校 新潟市中央区笹口1-12-13 セイブ笹口2F
025-240-5215
登校日時は自由で、スクーリングは新潟校で実施、高校卒業も目指せます。 こちら>>精華学園高等学校新潟校
NHK学園高等学校 新潟会場 スタンダードコース 新潟市中央区沼垂東6丁目11-1
0120-451-424
NHK高校講座の視聴とネット学習で、高校卒業に必要な学力がしっかり身に付きます。 こちら>>NHK学園高等学校新潟会場スタンダードコース

 

下記にもう少し詳しく、各通信制高校についてご紹介します。

スクーリングは新潟で実施・精華学園高等学校 新潟校

精華(せいか)学園高等学校新潟校(私立)は、JR新潟駅に近く(駅近)電車などでアクセスしやすい場所にあります。

国からの就学支援金や通学定期をはじめとした各種学生割引の対象校となっている学校ですので、経済的な負担が少ないのが大きな特長です。

他の通信制高校では、本校所在地の宿泊(県外)スクーリングを行うことがありますが、精華学園高校では新潟校で単位認定などの活動が行われるため、生徒さんの遠方へのスクーリングは不要です。

*新潟中央校も同じく、遠方へのスクーリングは不要。

通学コースは週1~5日の投稿、通信コースは年間10~15日程度の登校で、高校卒業を目指すことができます。

進学や就職のサポートも充実し、進学では大学・短期大学・専門学校を合わせて、約100校の指定校があるほか、海外の大学への進学実績もあります。

就職については、条件付きですが100%保証制度があります。

いずれにしても、希望する進路に対して柔軟な対応を行っている学校です。

登校日や登校時間は自由で、学習は1対1の個別指導、苦手な教科は先生からじっくり教わることもできますし、得意な教科は自分のペースで進めてもOK。

動画クリエイターコース、マンガ・イラストコース、資格取得コースも受講可能です。

 

学費(24単位履修の場合)は、授業料252,000円、施設設備費36,000円、教育充実・運営費42,000円。

【精華学園高等学校の学習コース】

高校課程 進学コース 登校日数は週1~週5日で自由にアレンジOK。好きな時間に登校OK。学習は1対1の個別対応で、自分のペースで進められるから安心です。
高校課程 通信コース 通信コースは自学自習が基本、レポート課題に取り組む。年間の登校日は10~15日程度、スクーリング・テストとレポートの提出日等を行います。遠方の方には特におすすめです。
資格取得コース 進学や就職、スキルアップで資格取得したい人におすすめ。PCコースは、MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)、Excel表計算/Word文書処理技能認定試験(サーティファイ)、英語検定コースでは目標級に応じて講習をを実施。週1回の講習を受けて、資格認定試験合格が目指せます。
動画クリエイターコース 動画制作の技術を習得するほか、自らの作品を世の中に配信する方法までを学びます。カリキュラムは現役クリエイターが監修、CM・広告映像、ミュージックビデオ、ロゴアニメーション、ショートムービー等を作成し、Youtube、TikTokなどを通じて発信していきます。
マンガ・イラストコース マンガやイラスト制作に必要な幅広い専門技術を習得し、自らの作品を世の中に配信する方法までを学びます。魅力的なキャラクターを描き、独自の世界観を表現できるマンガ家やイラストレーターを目指します。

【こんな方におすすめ】

高校卒業したい、大学受験・資格対策が希望、IT・プログラミングや美術・デザイン、マンガ・アニメ・ゲーム・e-sportsが学びたい、語学・留学、毎日通いたい、週1~4日程度通いたい、月1~3日程度通いたい、短期集中登校をしたい、ネット環境が充実、インターネットで授業が受けたい、
私服OK、制服がある、学校行事が盛りだくさん、駅から近い、少人数制クラス、朝が弱くても大丈夫

【精華学園高校新潟校へのアクセス】

 

住所:〒950-0911 新潟県新潟市中央区笹口1丁目12−13 セイブ笹口 2F 

JR新潟駅南口から徒歩約3分。

精華学園高等学校 新潟中央校

【精華学園高校新潟中央校へのアクセス】 

住所:〒951-8068 新潟県新潟市中央区上大川前通7番町1239−1

JR新潟駅前バスターミナルから新潟交通路線バス乗車、「本町」停留所下車、徒歩約2分。

 

 資料請求はこちら>>精華学園高等学校新潟校

 

ネット学習が充実・NHK学園高等学校 新潟会場 スタンダードコース

NHK学園高等学校新潟会場の前身は新潟市立明鏡高校で、2013年より新潟県立翠江高校から、NHK学園高等学校協力校の地位を引き継ぎ、現在に至っています。

NHK学園高校のスタンダードコースは、あの「NHK高校講座」の視聴とネット学習で、高校卒業に必要な学力を効率よくしっかりと身につけることができます。

「NHK高校講座」と言えば、ご存じの通りNHK教育テレビジョン(eテレ)やNHKラジオ第2放送で放送されている、高校向けの放送講座の番組で、アニメや実験などを豊富に取り入れ、学習の理解を助ける工夫が満載なので、視聴していてとても楽しくわかりやすいと評判です。

いわば「NHK高校講座」が授業代わり、豪華MC陣の楽しい番組進行で、NHK学園生が使用する教科書に沿って学習は進みます。

また、オリジナルのネット学習システムの使いやすさには定評があり、20年にわたるネット学習の蓄積が大いに生かされています。

学習の進捗状況はもちろん、スクーリングの出席状況等が一目瞭然なので、学習管理がラクにでき、保護者も学習状況を把握できるので、安心ですね。

「NHK学園高校」では、生徒に必ず担任がつきます。

担任や教科担当は、学習システムを通じて学習の進み具合を把握しながら、生徒一人一人をサポート。置いてきぼりになることはありません。「総合教育相談センター」にはスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーなど、心理・福祉の専門資格を持つ教職員が担任等と協力しながら、生徒のケアを行います。

スクーリングは、東京本校(東京都国立市)と全国32の協力校を会場とし月1~2回、学校施設を使った直接指導で、オンライン学習では体験できない実習を中心に行われます。

毎月の登校が難しい生徒さんは、年1回10月~12月に行う3~4日間連続の「集中スクーリング」(東京本校のほか北海道・宮城県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県で開催)への参加も選べます。

 

学費(24単位履修の場合)は、1年で330,000円+入学金35,000円。

【こんな方におすすめ】

高校卒業したい、大学受験・資格対策、月1~3日程度通いたい、短期集中登校をしたい
ネット環境が充実、インターネットで授業が受けたい、独自の特待生・奨学金制度あり
私服OK、学校行事が盛りだくさん、体育館・運動場がある、朝が弱くても大丈夫
不登校に対応、就学支援金対象、学費の分割納入、使いやすいネット学習システム
学習管理がしやすい、毎月または年3~4日の登校頻度、年間39単位の単位修得可能
自由な時間が多く持てる、学習・生活面の手厚いサポート、多彩な進路に対応
海外から年1回の帰国でOK

【NHK学園高校新潟会場へのアクセス 】

 

住所:〒950-0075 新潟県新潟市中央区沼垂東6丁目11−1  

JR新潟駅下車、徒歩約30分。

新潟交通路線バスの場合は、
・JR新潟駅発~山ノ下方面行(東港線)中央埠頭下車で徒歩約5分。

・市役所前発(沼垂)~山ノ下方面行・沼垂東5丁目下車で、徒歩約5分。

・中央埠頭下車で徒歩約5分。

 

資料請求はこちら⇒NHK学園高等学校新潟会場スタンダードコース

 

能開センターやAxisが運営・ワオ高等学校

学校法人ワオ未来学園が運営するワオ高校の本校は、岡山県にありますが、ワオ高校は広域の通信制高校なので、新潟県にいながら学ぶことができます。

ワオ高校の母体は、学習塾・能開センターや個別指導Axisを運営する「ワオ・コーポレーション」ですので、国公立大学や難関私立大学等の大学入試には強みがあります。

「世界と戦え!目指すはスーパーグローバルエリート」を掲げ、

・大学受験対策プログラム

・ 高校留学・海外大学進学支援プログラム

・ データサイエンティスト養成プログラム

・ アントレプレナー養成プログラム

を設置し、哲学・科学・経済など教養探求の学びで、実社会に必要な教養と思考力を身に着けることを目指しています。

ワオ高校の大きな特長は、議論と対話を重視したアクティブラーニングをオンラインで徹底して行うことです。根拠や論理性を意識しながら、議論を深める力を養います。

学費は、入学金50,000円、授業料288,000円(年間30単位×9,600円)、教育関連諸費120,000円などです。

3泊4日のスクーリングが年2回(岡山本校にて、宿泊はホテル)あり、費用は90,000円ほどかかります。

【本校所在地】岡山市北区磨屋町7-2

【場所】

 

 

資料請求はこちら>>ワオ高等学校

 

公立の通信制高校・新潟県立新潟翠江高等学校 通信制課程

新潟県新潟県立新潟翠江(すいこう)高等学校 通信制課程は、その名の通り公立の通信制高校です。

自宅での自学自習が基本で、レポート(報告課題)を提出、スクーリングに出席して定期試験を受けるという学習方式です。

公立の学校ですので、学費(授業料や教科書代、諸経費含め)は年間約40,000円程度と比較的少ないのが大きな特長です。

スクーリングは、月1回~3回程度あります。

学校行事は、運動会や体験学習などが行われるほか、部活動(運動部・文化部)もあります。

スクーリングは少人数制で、優しい先生方と和気あいあいと進められます。

場所は新潟市西区金巻(旧黒埼町)にあるので、遠方の方は通学に時間がかかるかもしれません。

新潟駅万代口から高速バスが運行しています。

乗車時間30分程度、鳥原停留所下車で徒歩20分ほどです。

【新潟県立翠江高校へのアクセス】

 

【住所】〒950-1112 新潟県新潟市西区金巻1657 

HPはこちら⇒新潟県立新潟翠江高等学校 通信制課程

 

 

スポーツ部の活躍で有名・開志学園高等学校 通信制課程

開志学園高校は、ボクシング部や女子硬式野球部など、スポーツの部活動の活躍でもよく知られている学校です。

NSGグループや大学、アルビレックスの各団体とも連携し、生徒のバックアップを行っています。

開志学園高校では、学習形態を選択することができます。

通学する場合は、『週4日コース』『週2日コース』『週1日コース』があり、自分の学習スタイルに合わせて選ぶことができるほか、半期ごとにコースを変更することも可能です。

授業は全員が受講する「普通科目」と、好きな科目を選択できる「選択科目(選択フィールド)」があります。選択科目は半期ごとに変更可能、自分の興味や関心の赴くままに学んでもいいですし、1つの科目を年間追求することもいいでしょう。

また「オンラインコース」もあり、普段はオンラインで自分のペースで学習を進め、半期に5日程度のスクーリングと半期に1日の定期試験を経て、3年間で高校卒業が目指せます。

私立の学校ですので、学費はそれなりにかかります。(2022年度) 

週2日コース・週1日コースは、授業料252,000円、施設費30,000円、その他45,400円、

 オンラインコースは週2日コース・週1日コースの金額から、施設費30,000円を除いた額です。

【開志学園高校へのアクセス】

 

【住所】〒950-0925 新潟県新潟市中央区弁天橋通1丁目4−1 

JR新潟駅南口から新潟交通路線バスを利用、乗車時間約10分、北谷内(きたやち)停留所で下車徒歩約3分。

JR新潟駅から近くアクセスのよい場所にあるので、通いやすい学校です。

HPはこちら⇒開志学園高校 通信制課程

東大合格者を輩出・N高等学校・S高等学校 新潟キャンパス

学校法人角川ドワンゴ学園が運営するN高校・S高校はネットの高校で、新潟にもキャンパスがあります。

高卒資格が取れるほか、様々な分野での課外授業も行われており、多様な学び方ができる学校で、2022年9月現在で23,000人超の生徒が学んでいます。

N高校とS高校の違いは、スクーリングの場所(本校所在地)と日程です。コース内容・学習カリキュラム・学費などは同じです。

学習コースは、好きな時に好きなだけネットで学べる「ネットコース」、キャンパスに登校して総合的な力を身に着ける「通学コース」、ネットに集い仲間とオンラインでグループワークする「ネット通学コース」、キャンパスでプログラミングを専門的に学ぶ「プログラミング通学コース」があります。

進学実績も挙げており、東大や京大をはじめとする国立大や、早稲田大や慶応大などの私立大、医学部医学科、海外大学へ進む生徒も。

学費はコースに関係なく全員が対象の「単位制・通信制課程の学費」と、各コースごとに別途かかる学費があります。

スクーリングは、N高校では沖縄県うるま市の沖縄伊計本校で、S高校は茨城県つくば市のつくば本校で行われ、在学期間中1回以上の参加が必要です。

なお学費は世帯年収目安額から算出されますので、入学を検討する場合はご確認ください。

【N高校・S高校新潟キャンパスへのアクセス】

 

 【住所】〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通2丁目1番20号 ステーションプラザ新潟ビル 1階

JR新潟駅万代口から徒歩約2分、駅近・好アクセスの場所です。

HPはこちら⇒N高等学校・S高等学校 新潟キャンパス

 

通学型通信制高校・ヒューマンキャンパスのぞみ高等学校 新潟学習センター

ヒューマンキャンパスのぞみ高校は、一般通信コース、通学コース、専門チャレンジコース、専門コースなどの課程があり、生徒一人ひとりのライフスタイルに合わせた学習方法が選択でき、どのコースも基礎的学力が身に付くよう指導されます。

通学の場合授業は少人数制で行われるので、集団生活が苦手なお子さんには好評です。

先生方も気さくで優しく、通いやすいと人気があります。

専門教育機関と連携し高校の学習と合わせて、40分野100職種以上に対応した専門学習ができる教育環境の整った通学型の通信制高校です。

学習は、手書き形式またはオンライン形式どちらかを選択してレポートを提出するほか、本校所在地千葉県茂原市でのスクーリングに参加が必要です。

学費は年間で264,512円~で、コースにより異なっています。

またヒューマンキャンパスのぞみ高校は、高等学校等就学支援金の対象校ですので、申請すれば世帯年収により1単位ごとに支援金が支給されます。

【ヒューマンキャンパスのぞみ高校新潟学習センターへのアクセス】

【住所】〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代4丁目1−8 文光堂ビル 8階

JR新潟駅万代口から徒歩約7分、駅近の好アクセスの学校です。

HPはこちら⇒ヒューマンキャンパスのぞみ高校新潟学習センター

屋久島でスクーリング・屋久島おおぞら高等学校/おおぞら高等学院 新潟キャンパス

学校法人KTC学園が運営するおおぞら高等学院の新潟キャンパスは、新潟駅に近い場所にある通信制高校です。

定められた科目のレポートを定期的に提出し、年に1度屋久島(鹿児島県)で行われるスクーリングに参加が必要です。

少人数制の一人一人へのきめ細かい指導で、3年間で高校卒業が目指せるほか、担当のコースやコーチが選べます。勉強以外にも趣味やスポーツの時間や職業体験も行われます。

学費は、各コース共通の授業料が15,000円×履修単位数かかるほか、

みらい学科の基礎コースは税込み396,000円、個別指導コース税込み580,800円です。

また進学コースや専門コースなど、コースにより学費が異なります。

【おおぞら高等学院新潟キャンパスへのアクセス】

 

【住所】〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代1丁目3−7 NDK万代ビル 4F 

新潟駅万代口から徒歩約8分、新潟交通バスセンタービルから徒歩約1分、万代シティすぐ近くの場所にある学校です。

HPはこちら⇒おおぞら高等学院新潟キャンパス

キャリアサポートが充実・第一学院高等学校 新潟キャンパス

第一学院高校は、茨城県高萩市と兵庫県養父市の本校と、新潟市など全国主要都市を中心に54キャンパス設置している通信制高校です。

生徒一人一人と向き合う「1分の1教育」を掲げ、13の豊富な学習コースが選べます。 最新のICT(情報通信技術)を活用し、中学校の復習から大学受験対策まで、 一人ひとりに合った学びをサポートしているほか、キャリア教育への取り組みも行われています。

進路実績も多数で、上智大や青学大をはじめとする有名私立大学はもちろん、京大、一橋大などの国立大やその他の大学・短期大学・専門学校に合格、多くの企業への就職が内定しています。

第一学院高校では、キャリアの実現をサポートする「第一学院キャリアサポートセンター」を設置、卒業後も継続したキャリアサポートが受けられるのも大きな特長の一つです。

学習コースは、通学スタイルと通信スタイルが選べ、通学日数は週2日または週5日で、ベーシックコースのほかに、特別進学コースや新潟産業大学と連携した高大一貫コース、専門的な知識とスキルを学ぶ特化コースや、美容コース、ペットコース、e-スポーツコース、芸能コースなどもあります。

学費は各コースにより異なります。学費など学校に関する詳細は、資料請求でご確認下さい。

【第一学院高校新潟キャンパスへのアクセス】

 

新潟駅万代口から徒歩約7分、駅近・好立地の学校です。

 

HPはこちら⇒第一学院高等学校新潟キャンパス

 

発達障害気味のお子さんも利用・さくら国際高等学校 新潟キャンパス

さくら国際高等学校は、小中学校で不登校だったお子さんや集団生活が苦手なお子さんなどの学び直しや、高校卒業資格を取得したい生徒さん、他高校からの転入生、発達障害気味のお子さんなどがたくさん利用しています。

学びの場は新潟キャンパスだけでなく、新潟青山や山二ツ、新発田、村上などに学習センターが設置されているので、通学が難しい方は学習センターを選ぶこともできます。(スクーリングは新潟キャンパスで実施)

登校下校は朝9時50分~15時30分、高校の単位にかかわるレポート作成や、小中学校での未達成部分の復習など、個人の進度に応じた学習を行います。

学費は430,000円~(非課税対象家庭・初年度合計)、所得によって異なります。

【さくら国際高等学校新潟キャンパスへのアクセス】

新潟駅南口から弁天橋通を直進、徒歩約20分。

資料請求はこちら>>さくら国際高等学校

 

マンツーマン指導に定評・トライ式高等学院 新潟キャンパス

大学進学、キャリア教育、高卒認定対策まで、個人個人に合った学びを通学コース・在宅コース・ネットコースの3つのコースから選べる通信制高校が、トライ式高等学院新潟キャンパスです。

あの「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマン指導のノウハウを生かし、一人一人の目標や夢や性格、生活スタイルに合った無理のないカリキュラムを組み、お子さんやご家族をサポートしています。

小中学校で不登校だった方、高校になじめず転校してきた方などいろいろな生徒さんがトライ式高等学院で学び、高卒認定はもちろん中学の復習から始めて、難関大への合格を果たすケースも少なくありません。

修学旅行やクラブ活動もあり、勉強以外の学校行事も楽しめます。

学費は、詳しい資料を請求すると確認できます。

【トライ式高等学院新潟キャンパスへのアクセス】

 

新潟駅から徒歩約3分。 

HPはこちら⇒トライ式高等学院新潟キャンパス

 

長野県辰野市が本校・つくば開成学園高等学校 新潟キャンパス(連携施設:真友学院)

長野県内に6つ、新潟県内に3つの学習拠点を持つ「つくば開成学園高校」は、登校日や登校時間は週1日~5日OK、個別指導なので、先生から指導を仰ぎながら自分のペースで学習が進められます。

レポート提出、スクーリング、年2回のテストが必須で、 修業年限3年以上・修得単位74単位以上・特別活動30時間以上などの条件を満たすと卒業が認められます。(卒業は9月または3月)

学習の合間には自由参加の学校行事が毎月あるので、顔見知りや友達が作りやすいと好評です。

学費は、授業料が1単位12,000円 × 履修単位数のほか、入学金10,000円、教育運営費(年額)30,000円、教育充実費 (年額)200,000円(10月~3月入学者は120,000円)となっています。

【アクセス】

 

 

HPはこちら⇒つくば開成学園高校新潟キャンパス(連携施設:真友学院)

 

74単位以上修得で卒業・翔洋学園高等学校 新潟学習センター

翔洋学園高等学校は、茨城県日立市に本校を置く、単位制の通信制高校です。

単位制の学校ですので、毎日登校して授業を受ける必要はなく、添削指導課題(レポート)の提出と、面接指導(スクーリング)への出席を、自分のペースやライフスタイルに合わせて進めることができます。
全日制高校では通常約90 位を履修するところを、翔洋学園では合計で83単位以上の科目を履修し、74 単位以上修得で卒業できるしくみになっています。

学習する科目は、自分の好きなことや進路に合わせて自由に選ぶことができます。
新潟学習センターには週に何日でも、自由に登校OKです。勉強だけでなく、様々な学校行事に参加して、メリハリと活気のある学校生活を送ることができます。

学費は、年額で授業料1単位×8,000円、施設設備費50,000円、教科書代5,000 円~ 7,000 円程度。

【アクセス】

住所:新潟市中央区天神1-12-3 メビウス第一ビル6階

JR新潟駅から徒歩約1分、駅至近。

 

オプションにeスポーツコースあり・鹿島学園高等学校 新潟キャンパス

鹿島学園高校は新潟キャンパスのほかに、新潟市秋葉区(旧新津市)にも分校「DSC新潟キャンパス秋葉P&T分校」があります。

学びのスタイルは自分で決めることができ、通学(週1~4日)・在宅どちらもOK。中学からの学習内容をさかのぼって勉強することもできます。

一人一人に合った履修方法を先生がアドバイス&サポート、確実に高校卒業を目指します。

勉強だけでなくキャンパスイベントも月に1~2回程度、校内学習、工場見学、スポーツ大会、農業体験、遠足、山登り、調理実習、映画鑑賞、演劇鑑賞など、盛んにおこなわれています。

さまざまな体験を通じて、友達作りや交流を深める機会となっています。

オプションコースとして、大学進学コース・e スポーツコース・海外留学コースがあります。

学費は、入学金38,000円、授業料8,000円 X 履修単位数、施設費 24,000円(年間)、
システム管理費/タブレット費 35,000円(年間)日本スポーツ振興センター災害共済掛金 252円(年間)です。

 

【アクセス】

 

住所:〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山2丁目5−3紫鳥線ビル2F

JR新潟駅南口新潟交通路線バス乗り場1番から乗車、「紫竹山」バス停下車、徒歩1分。

 資料請求はこちら>>鹿島学園高等学校

鹿島朝日高等学校 DSC高卒資格サポートセンター 新潟中央学習センター(提携鹿島朝日)/鹿島山北高等学校 新潟学習センター

前述の鹿島学園高校と名前が似ていますが、運営する学校法人や本校所在地が異なります。

また鹿島学園は全日制と同じ高校卒業証書がもらえるほか、全日制の鹿島学園高校に転入も可能で、部活動が盛んです。

一方の鹿島朝日高校は、通信制のみの学校です。鹿島山北高校も単位制の通信制高校です。

3校は姉妹提携しており、学費や制服などはほぼ同じです。

鹿島朝日高等学校 DSC高卒資格サポートセンター 新潟中央学習センター(提携鹿島朝日)/鹿島山北高等学校 新潟学習センターは、鹿島学園高校新潟キャンパスと同じ場所にあります。

登校日は週2~5日でOK、自分のペースで高卒資格が目指せます。

オプションコースとして、大学進学コースと海外留学コースがあります。

 

【アクセス】

 

住所:〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山2丁目5−3紫鳥線ビル2F

JR新潟駅南口新潟交通路線バス乗り場1番から乗車、「紫竹山」バス停下車、徒歩1分。

資料請求はこちら>>鹿島山北高等学校 

資料請求はこちら>>鹿島朝日高等学校 

 

4月と10月に入学可能・松陰高等学校 新潟中央校

山口松陰学園が運営する松蔭高校は自宅での自学自習が基本で、ライフスタイルに合わせた学習方法で、高卒資格が目指せます。

松陰高校は新潟中央校のほかに、燕三条校も開設されていますので、県央地域の方も利用できますね。

前期・後期の2期制で、新入生・編入生は4月と10月に入学できるほか、転入生は随時入学が可能です。

最低登校日数は年20日で、レポート学習・スクーリング・単位認定試験を前期後期の計2回行います。

楽しい学校生活が送れるよう、ボランティア活動や文化遺産見学、宿泊学習など毎月のように学校行事も行われています。

学習コースは、自宅学習中心プラン・ゆったり週1プラン・週3日5日スタディプラン・個別カリキュラムプランがあります。

学費は、年間で約204,000円です。

 

【アクセス】

新潟中央校:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山5丁目2−18 三幸ビル 1-c号室

JR新潟駅南口から徒歩約17分。

燕三条校:〒955-0046 新潟県三条市2丁目 興野2-2-58 りとるたうんA2-1

JR新潟駅前発高速バス東三条駅前下車、徒歩約7分。

またはJR燕三条駅からJR弥彦線東三条行に乗り換え、東三条駅下車。徒歩約7分。

提携専門学校での学びも・相生学院高等学校 新潟校

相生(あいおい)学院高校は、高校卒業に加え提携している専門学校でも同時に学べるのが大きな特長の単位制の通信制高校です。(例:日本調理製菓専門学校で調理師免許取得など)

スポーツの部活動が盛んな学校で、テニス部やサッカー部、ボクシング部、テコンドー部などが活躍しています。

スポーツに打ち込みたい場合は、レベルの高いトレーニングと学習との両立を支援、

大学入試では、eラーニングを活用して基礎から着実な実力アップを図り、特別推薦やAO入試指導にも対応。

相生学院はカナダのバンクーバー高校と提携しているので、カナダへの語学留学も目指せるほか、語学研修もOKです。

学習は、NHKやビデオ教材などのメディア教材を使いながら、自宅学習や各学習センターで行います。

スクーリング(年間10日間)は、本校所在地の兵庫県相生市で行われます。年1~2回の単位認定試験を経て、高卒資格が目指せます。

学費は、入学金50,000円、授業料9,000円×履修単位数(年額)、施設設備維持費・諸経費30,000円(年額)など。

各コースの費用は、進学コース360,000円~、スポーツコース360,000円~+α、情報処理コース420,000円、調理師コース1,300,000円程度など、コースにより異なります。(いずれも年額)

 

【アクセス】

相生学院高校新潟校は、真友ビル内にあります。 

 

住所:〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天3丁目1−20

JR新潟駅万代口から徒歩約4分。

 

卒業後に有利な資格が取れる・葵高等学院 新潟校

葵高等学院は、毎日登校してもOK、自宅でのオンライン学習中心でもOKの自分で学習スタイルが選べる通信制高校です。

少人数のグループワークでのキャリア授業や、個別指導による学習の進捗状況の管理から、基礎から応用までを一人一人に向き合い行っています。

就職や進学など、卒業後に有利な資格が取れる「資格講座」も行っています。

起業からのニーズの高い資格をセレクト、例えばITパスポート(国家資格)、パソコン検定、英語検定、TOEIC(R)などがあります。

 

【新潟校アクセス】葵高等学院新潟校は、アイエム第一ビル2階にあります。

 

住所:〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通1丁目7−8 

【長岡学習センターアクセス】長岡学習センターは、都屋ビルにあります。 

 

住所:〒940-0062 新潟県長岡市大手通1丁目4−12

関連記事一覧