朝ドラ「カムカム」でもおなじみ【女優・市川実日子】出演作品がU-NEXTで見られます

女優【市川実日子(いちかわみかこ)】さんは今、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「カムカムエブリバディ」のベリー役で大人気ですよね!
市川実日子さんの出演作品には、どんなものがあるのでしょうか?
昨年2021年の関西テレビ制作のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のかごめ役は、記憶に新しいところです。

市川実日子・プロフィール

女優であり、ファッションモデルとしての顔も持つ市川実日子さんは東京都出身、1978年6月13日生まれの43歳です。
お姉さんは、同じくモデルの市川実和子さんであることはよく知られています。

市川実日子さんは、1994年に雑誌「olive」の専属モデルを務めたのち、1998年に女優として映画デビューしました。
2000年の映画「タイムレスメロディ」で注目され、2016年にはあの映画「シン・ゴジラ」の尾頭ヒロミ役で、
第71回毎日映画コンクール女優助演賞を受賞するなど、着実にキャリアを積み重ねています。

市川実日子の魅力

市川実日子さんはファッションモデル出身とあって、身長は169cmとスレンダーな体型ですね。
映画やドラマなどわき役で出演することが多いですが、何といっても存在感が際立っています。

美人でスタイルがいいのに加え、ちょっとクセというか特徴のある役を演じるのが絶妙にうまく、
一度見たら忘れられなくなりますし、もっと見たい!と思わせてくれる女優さんの一人です。

いろいろな作品を見比べてみると、役によって全く異なる顔を見せる市川実日子さんの魅力を知ることができます。
私はシン・ゴジラのヒロミ役、ナラタージュの葉山美雪役、三度目の殺人の篠原一葵役などが印象に残っています。

市川実日子の主な出演作品

作品名 公開年 役名 ドラマ/映画
ぷりてぃ・ウーマン 2002年 木村真由美役 映画
Jam Films 2 2004年 洋子役 映画
嫌われ松子の一生 2006年 川尻久美役 映画
吉祥天女 2006年 麻井鷹子役 映画
ダメジン 2006年 チエミ役 映画
グッジョブ 2007年 南和枝役 NHKドラマ
めがね 2007年 ハルナ役 映画
ユメ十夜 2007年 真砂子役 映画
篤姫 2008年 お龍役 NHK大河ドラマ
レンタネコ 2011年 サヨコ役(主演) 映画
ぼくたちの家族 2013年 京子役 映画
八重の桜 2013年 山川二葉役 NHK大河ドラマ
山のトムさん 2015年 トキ役 WOWWOWドラマ
予告犯 2015年 沖菜啓子役 WOWWOWドラマ
シン・ゴジラ 2016年 尾頭ヒロミ役 映画
ミュージアム 2016年 橘幹絵役 映画
小さな巨人 2017年 香坂美沙役 TBSドラマ
リライフ 2017年 佐伯 みちる役 映画
夜空はいつでも最高密度の青色だ 2017年 美香の母役 映画
三度目の殺人 2017年 篠原一葵役 映画
DESTINY 鎌倉ものがたり 2017年 本田里子役 映画
宮沢賢治の食卓 2017年  櫻小路ヤス役 WOWWOWドラマ
羊の木 2017年 栗本清美役 映画
ナラタージュ 2017年 葉山美雪役 映画
満願 2018年 鵜川妙子役 NHKドラマ
母、帰る〜AIの遺言〜 2019年 布村よし子役 NHKドラマ
よこがお 2019年 基子役 映画
凪のお暇 2019年  坂本龍子役 TBSドラマ
罪の声 2020年 曽根亜美役 映画
この恋あたためますか 2020年 一岡智子役 TBSドラマ
大豆田とわ子と三人の元夫 2021年 渡來かごめ役 関西テレビドラマ
カムカムエブリバディ 2022年 野田一子(ベリー)役 NHK朝のテレビ小説

上記の主な作品の中でも特におすすめの、市川実日子の出演作品をご紹介します。

めがね(2007年)

荻上直子監督、主演・小林聡美。
南の小さな海辺の町に旅で訪れたタエコ(小林聡美)。

小さな宿・ハマダでは、不思議な雰囲気の女性サクラ(もたいまさこ)や高校教師のハルナ市川実日子)などマイペースな人たちと触れ合い、次第に心を癒されていきます。
市川実日子をはじめ、もたいまさこ、光石研など、個性派俳優が脇を固めています。

シン・ゴジラ(2016年)

庵野秀明監督、主演・長谷川博己。
ヱヴァンゲリヲンシリーズの庵野監督による、新しい「ゴジラ」シリーズとして人気を博しました。

東京湾アクアトンネルの崩落事故が発生し、政府が原因を探る中、突如東京湾に現れたのが未知の超巨大生物・ゴジラ。
ゴジラが陸上で街を破壊、想定外の攻撃続きで緊急対策本部を設置した日本政府はなすすべもなく・・・
対応は後手に回り、事態が悪化していくばかりです。
環境省自然環境局野生生物課課長補佐 尾頭ヒロミ役の市川実日子の演技がきらりと光る、秀逸な作品です。

ナラタージュ(2017年)

行定勲監督、主演・松本潤、有村架純。
島本理生原作の恋愛小説を映画化。

高校時代演劇部に所属していた泉(有村架純)。
演劇部の顧問だった葉山(松本潤)から「後輩たちの卒業公演に参加してくれないか」と大学2年の春、突如連絡を受け、
胸の中に封印していた葉山への思いが溢れ出す。
葉山は孤独だった泉を救ってくれた恩師でもあり、恋焦がれた人でもあった・・・
市川実日子は葉山の妻・美雪役で登場します。

ユーネクストではまだまだほかにも、市川実日子さんの出演作品がたくさん!
>>市川実日子出演作品を見る

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。