ハチ退治は自分でやると危険!ハチの巣駆除はプロの頼むのがおすすめ

ハチの巣が家の軒下にできてしまった、家の周りでハチがぶんぶん飛んでいてこわい、ハチの巣は見当たらないけれどハチがたくさん飛んでいる、ハチやハチの巣で怖い思いをしているお宅はありませんか?
ハチが気になるからといって、自分で駆除剤を買ってきて退治しようとするととても危険です!

個人で行うハチ退治が危険な理由

個人で行うハチの駆除は、死亡事故につながるおそれもあるため、大変危険です。
個人でハチの駆除をおこなったケースで、死亡事故に至った例が年間30件ほども報告されています。

ハチは攻撃的な生き物で、黒っぽいものに特に過剰に反応します。
髪の毛や黒い服などをハチに見せながら、ハチの巣駆除などしようものなら、一気にハチに取り囲まれ攻撃されてしまうことも…

特に危険なのスズメバチで、「殺人生物」と呼ばれているほどです。
ハチに刺された死亡例では、スズメバチやキイロスズメバチ、アシナガバチに刺され、ハチの毒でアレルギー反応が起き、アナフィラキシーショックで命を落とす場合がほとんどです。

屋外の作業ではハチに襲われないよう注意!

自らハチ駆除しないにしても、屋外での作業中にハチに襲われる危険性はかなりあります。
農作業や草取り、ガーデニングなどする際は、肌を露出したままの服装は大変危険です。
白っぽい服装で、帽子をかぶり、手袋をするなどは鉄則です。

またヤブの中での除草作業や木の伐採などは、特に注意が必要です。
ハチは軒下や木の下だけでなく、植え込みや木の空洞、物置小屋、屋根裏部屋など様々なところに巣を作ります。
これはハチが巣をより安全な場所で作ろうとするためです。

また屋外に放置した家具などの粗大ごみにも巣を作ることもあり、不用品はできるだけ早めに撤去し、ハチが営巣する場所を少なくすることが大切です。

ハチの巣が近くにあるかも…と思ったらすぐにハチ駆除業者に依頼

ハチが家の周りをよく飛び回っていると気づいたら、すぐ近くにハチの巣がある可能性大!
すぐにハチ駆除業者に依頼して、ハチ退治してもらいましょう。
どこに頼んだらいいかわからない、そういう方は【ハチ110番】がおすすめです。


ハチ110番は、
・ハチ駆除のプロ集団。
・お笑いコンビのキャイ~ンをイメージキャラクターの起用している会社。
・料金体系がわかりやすい。
・24時間365日日本全国対応。
・お客様満足度98%。
・最短10分で駆け付け、駆除開始。(だいたいの目安。エリアによります)
・調査や見積もりは無料。

ハチ110番の料金
ハチの種類 特徴 駆除料金
(出張費込み)
スズメバチ 世界のハチの中でも最も凶暴で毒の強いハチとされているスズメバチは、
毎年死亡例が30件ほど報告されており、素人が駆除するのは大変危険です。
13,000円
アシナガバチ スズメバチほど怖くないんでしょ?とお思いの方、要注意です。
アシナガバチも毒が強く、刺されると最悪の場合死に至ることも。
9,500円
ミツバチ スズメバチほど狂暴ではなく、比較的おとなしいいとされるミツバチ。
巣の中にいるミツバチは数千匹~数万匹ともいわれ、巣をいたずらに刺激したら大変なことに!
8,000円

プロによるハチ駆除と再発防止対策まで含めたサービスのご相談を、24時間365日承っています。
ハチがいる!と思ったら、いますぐこちら↓↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。